運転免許証は、
やはり一番便利な本人確認アイテムではないでしょうか。
ですが、住所変更の手続きを忘れていると、
いざと言う時に、話がややこしくなったりします…

そうならないためにも、引っ越ししたら忘れないうちに、
運転免許証の住所変更もしておきましょう。
手順はカンタン。
「住民票の写し」を持って、最寄りの警察署などに行くだけです。

そして、ここで役立つのが、先日更新した「マイナンバーカード」
マイナカードを持っていれば、「住民票の写し」は
マルチコピー機のあるコンビニで入手できる上に、
手数料も役場の窓口より100円安いのです。

20220407_1
 【コンビニで住民票の写し入手日】2022/4/6(水)

なお、マイナンバーカードを更新してから、
データが反映されるまでに24時間かかるそうですので、
転入後、その日のうちに運転免許証の住所変更もしたい方は、
住民票の写しを役場で交付してもらった方がいいかもしれません。

>> その2【いざ、最寄りの警察署へ!】につづく…