電気も消さずに、だらだら居眠りしていた夜更け。
ふと目覚めた目線の先には、立派なアシダカグモ。
思わず、変な声が出る…

しばらく前にも、アシダカグモを追い出した気がしますが、
前に見たやつより、ふた回りくらい大きくなっている…
このサイズのやつが、自由に出入りできるほど、
ウチの部屋は開けっ放しでもないはずなのに…

20220531_1
 【またアシダカグモが来てた日】2022/5/27(金)

どこにそんな隙があるのかは、虫側でないと分からないけれど、
アシダカグモが入れるなら、ゴキ氏も入れるだろう…
だが、この夏、ゴキ氏には会いたくない…
そのためにも、クモ様とは持ちつ持たれつの関係を
築いていくしかなさそうです…