いつ見ても、とうがらしの苗
1~2匹のミニカマキリがいるので、
ジロジロと観察してみました…

ミニカマキリは見つめられると
居心地悪そうに、葉の裏に隠れるのですが、
それはそうでしょう。
わたしも自分の身体より大きい眼球に見つめられたら、
机の下に隠れます…

そして、ミニカマキリには、
どうやら茶色のシマシマと緑色の
2種がいると思われたのですが…

20220626_1
 【抜けがら発見日】2022/6/19(日)

指先に乗せても、まるで重さを感じないミニカマキリの抜けがら。
セミ以外の抜けがらを、まじまじ見たのは初めてかもしれません。

人間の抜けがらとも言える洗濯物は、
靴下とかシャツとか、気付けば裏返ってるものですが、
6本足の全身スーツを
つま先まで裏返えさずに脱げる点において、
私はカマキリに負けているような…