夜景は好きですか?私もご多分に洩れず好きなのですが、その理由を考えてみると「きれいだから」ではなく「切ないから」のような気がします…

 何が切ないのか、を言葉にするのは難しいのですが、どうも、無数に見える光のどれもが、自分のために灯っていないことが、切なさの原因だと思われます。
 あれらの輝きの下には、たくさんの暖かさがあるというのに、それらと隔絶した場所に私は立って、見ているだけ…そんな気分になるのです…

20221128_1
 【探し始めた最初の夜】2022/11/11(金)

 このように、私はここ数週間、度々、輝く街を求めて、さ迷いました。
 Google Mapなんかを使えば、すぐ見つけられるのでしょうが、こういう探索では、あえて使わないことが楽しさの秘訣です。
 そうすると、知っているはずの町並みが、夜はまた別の顔で、不安を囁く姿を見ることができます…

>>【メルヘンタウンは遠く2】につづきます…