宵闇に輝く住宅街に向かってペダルを踏み込んだ私。しかし、もともと道に迷いやすい体質ゆえに、辿り着くことは難しく…

 道に迷いやすいのは、性格の適当さゆえなのでしょうが、夜は距離感も、方向も惑わせてきます。
 目標に向かっているつもりでも、曲がりくねった道をいくつも抜けるうち、すべてはあいまいに飲まれ、気付けば知らない信号の下に立っているのです…

20221129_1
 【マッチ売りの夜】2022/11/11(金)

 私がたどり着きたいメルヘンタウンの素晴らしいところは、その輝きが暖かなオレンジ色をしているところ。
 最近は街灯も、白色のLEDが多い中、あんなうらやましい色をたたえているなんて、その秘密がどうしても知りたいのです…

>>【メルヘンタウンは遠く3】につづきます…
<< 前回【メルヘンタウンは遠く1】はこちら…