こんにちは、こんばんわ。
だらだら日常のたれ流し中です。

    カテゴリ:日常 > できごと

    Policy

    ・個人情報の保護について

     当「たぬ屋のなんとか暮らし(https://tanutanuya.com/)」(以下、当ブログ)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    ・個人情報の収集について
     利用者は匿名のままで、当ブログを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    ・個人情報の管理と第三者への開示制限について
     当ブログでは、ユーザー様の個人情報を適切に管理し、以下の各号に該当する場合を除き、あらかじめユーザー様ご本人の同意を得ることなく、第三者に開示・提供することはございません。
    1. 法令に基づく場合
    2. (2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ユーザー様ご本人の同意を得ることが困難であるとき

    ・広告の配信について
     当ブログはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当ブログを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
     DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当ブログや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当ブログ上でお客様に表示できます。
     お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
     その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ・アクセス解析ツール
     当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
     Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能は、Cookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。詳しくは Google アナリティクス利用規約 または Googleポリシーと規約をご参照ください。

    ・ウェブサーバの記録
     当ブログのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    ・免責事項
     利用者は、当ブログを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当ブログ管理者は責任を負いません。また、当ブログからリンクされた、当ブログ以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当ブログの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当ブログ以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当ブログ管理者は責任を負いません。

    Homeホーム

     ・絵日記(個別記事)
     ・月別アーカイブ
     ・カテゴリー別アーカイブ

    Menuメニュー

     ・ホーム
     ・このブログについて
     ・サイトマップ
     ・プライバシーポリシー
     ・お問い合わせ先

    Map

    部屋の熱気を逃がすために、
    窓や玄関を全開にすることが多いせいか、
    最近、ミニゴキが目に付くのです…

    【たぶん最強…と信じたい対ゴキヒーロー【ブラックキャップ】】の続きを読む

    町中にあるオシャレなコーヒーショップ。
    そんなところで、優雅でクールに
    お仕事をされている方に
    誰でも多少のあこがれを抱くと思うのですが…

    【感情が顔から漏れるので、スタバで作業なんてできない人種】の続きを読む

    夕方、気晴らしに
    近所のため池の周辺を散歩しました。
    ひとつも涼しくないフェンス沿いを歩きながら、
    昔、溺れかけたことを思い出した…

    【ため池を眺めて、溺れかけた過去を思い出した夕方…】の続きを読む

    このページのトップヘ